NEM® Brand Eggshell Membrane Effective in the Treatment of Pain Associated with Knee and Hip Osteoarthritis: Results from a Six Center, Open Label German Clinical Study

Abstract
Objective: NEM® brand eggshell membrane is a novel dietary supplement ingredient that contains naturally occurring glycosaminoglycans and proteins essential for maintaining healthy joints. A six center, open label clinical study was conducted to evaluate the efficacy and safety of NEM® as a treatment for pain and inflexibility associated with osteoarthritis of the knee and/or hip in a European population.

Methods: Forty-four subjects received oral NEM® 500 mg once daily for eight weeks. The primary outcome measure was to evaluate the mean effectiveness of NEM® in relieving general pain associated with moderate osteoarthritis of the knee and/or hip at 10,30 and 60 days utilizing a 10-question abbreviated questionnaire based on the WOMAC osteoarthritis questionnaire.

Results: Supplementation with NEM® produced a significant treatment response from baseline at 10 days (Q1-6 and Q9) (8.6% to 18.1% improvement) and at 30 and 60 days for all nine pain-related questions evaluated (22.4% to 35.6% improvement) and at 30 and 60 days for stiffness (Q10)(27.4% to 29.3% improvement). In a Patient’s Global Assessment, greater than 59% of patients rated the efficacy of NEM® as good or very good following 60 days of supplementation. Physicians also rated the treatment effective in subjects, with greater than 75% having moderate or significant improvement from baseline after 60 days. There were no serious adverse events reported during the study and the treatment was reported to be well tolerated.

Conclusions: Supplementation with NEM® significantly reduced pain, both rapidly (10 days) and continuously (60 days) demonstrating that it is a safe and effective therapeutic option for the treatment of pain associated with osteoarthritis of the knee and/or hip. Results from previous clinical studies on NEM® can likely be extended to the broader European population.

要旨
NEM®ブランドの卵殻膜の膝と股関節の変形性関節症に伴う痛みの治療への効果:ドイツにおける6施設、オープンラベル臨床試験の結果

目的:
NEM®ブランドの卵殻膜は、天然のグリコサミノグリカンと健康な関節を維持するために不可欠なタンパク質を含む新規の栄養補助食品です。ヨーロッパの住民における膝および/または股関節部の変形性関節症に伴う疼痛および不撓性の治療としてのNEM®の有効性および安全性を評価するために、6つの施設でオープンラベル臨床試験が実施された。

方法:
44人の被験者に経口でNEM®500mgを1日1回8週間投与した。主な結果の尺度は、WOMAC変形性関節症のアンケートに基づく10の質問の簡易アンケートを使用して、10日、30日および60日で膝および/または股関節の中程度の変形性関節症に関連する一般的な痛みを緩和するNEMの平均有効性を評価することであった。

結果:
NEM®を補充すると、10日間で質問1~6および質問9について8.6%~18.1%改善、30日および60日で痛みに関連する質問9項目すべてについて30.4~35.6%改善、30日および60日で不撓性(質問10)について27.4%~29.3%改善と、ベースラインから有意な治療反応があった。患者の全体的評価では、患者の59%以上が60日間の摂取後にNEM®の有効性を良好または非常に良好と評価した。 医師は、被験者に治療効果があると評価し、75%以上が60日後にベースラインから中等度または有意な改善を示した。 研究中に重篤な有害事象は報告されず、治療は耐容性が良好であると報告された。

結論:
NEM®の補充は、急速(10日間)および連続(60日間)の双方で、膝および/または股関節の変形性関節症に関連する痛みの治療のための安全かつ有効な治療選択肢であることを示した。NEM®に関するこの臨床試験の結果は、より広範なヨーロッパ住民に及ぶ可能性がある。

このページの先頭へ戻る