アドバイザー紹介

  • シニアアドバイザー 
  • 薬学博士:福山大学名誉教授
  • 八木晟
  • 1933年福岡市生まれ。1961年九州大学大学院薬学専攻科博士課程修了。福岡大学、九州大学助教授を経て、1983年福山大学薬学部教授に就任。以来、20年にわたり専門の生薬学を中心に教鞭をとる。元プラセンタ・アロエ研究所所長。高齢化社会での“クオリティー・オブ・ライフ”に役立てることを目標に、アロエベラやプラセンタ(胎盤)など老化予防(アンチエイジング)物質の研究を行う。海外研究者との交流も深い。「家族の健康を守るアロエベラ」(小社刊)など著書多数。

八木晟

このページの先頭へ戻る